【公式】日本戸建賃貸株式会社|戸建投資ナビ

0120-125-155 受付時間 10:00~17:00(土日祝を除く)

総合お問い合わせ

コラム

TOPページ » コラム » ゆとりのある生活を送りたい(その③)ライフイベント

ゆとりのある生活を送りたい(その③)ライフイベント

2020.12.15

「ゆとりのある生活を送りたい」をテーマに第一回、第二回と掲載しました。

今回は(その③)10年後、20年後どんな「ライフイベント」があるか?そして、どれ位の「お金」がかかるのか

全国平均値を参考に、ご自身の「未来予想」と照らし合わせて参考にして下さい。

 

本題に行く前の余談です。私は「犬」を飼っていて昨年の1年間でどれ程の支出があるのか計算してみました。

●フード代(年55,726円)●日用品(年10,118円)●光熱費(年15,813円・・・留守中の冷暖房代)●病院代(年26,846円)

●ワクチン代(年/21,882円)しめまして=130,385円 

家族の一員ですからお金が掛かって当然ですけど、思った以上の金額に少々驚いてしまいました。

 

それでは、それぞれのイベント毎に「どれ程のお金がかかるの?」ご案内します。

 ◎人生の3大資金は「教育資金」「住宅資金」「老後資金」

《一人あたりの教育資金はどれ程かかる》

▼幼稚園~大学4年間(国公立の場合) 約1,000万円 

▼幼稚園~大学4年間(私立の場合)  約2,400万円 ※大学4年間も学部により前後します(特に医学部関係は↑)

                 教育資金のピークは「大学」

《就活資金》

▼倹約した場合でも、およそ10万円~21万円

《新生活準備にかかった資金:転居》

▼平均値 約72.3万円(インテリア・家具・家電・賃貸費用・引っ越し費用等)

《結婚資金》

▼平均 約370万円程度(結納・婚約・新婚旅行を加えて⇒約462万円

《住宅資金》夢のマイホーム

▼分譲マンション 約4,437万円

▼土地付注文住宅 約4,113万円

▼建売住宅    約3,442万円

《出産費用》

▼第一子 約48万円

《住宅リフォーム》

▼建物構造、面積により違いはありますが、約500万円~800万円が必要のようです。

《介護費用》

▼月額/約15万円

《老後生活資金》

▼夫婦二人で月額 24万円前後(ゆとりある生活では、36万円

 

 人生において色んなライフイベントがあり、特に「3大資金」の教育・住宅・老後にはまとまったお金が必要となります。

ご自身の「ライフプラン」に合わせた資金計画をされることが、とても大切です。

そして前回のコラムで案内しましたが、「年金」だけでは老後の生活は厳しいと思います。何をするしても早いうちから

「資金計画と準備」を!されるのが良いでしょう。


【公式】戸建賃貸投資物件サイト|戸建投資ナビ
戸建賃貸に特化した投資物件サイト『戸建投資ナビ』では、
全国の高利回り優良物件を多数掲載。
収益物件検索や、投資に役立つコンテンツも満載。
プロが吟味して選んだ厳選物件を適正価格で販売しています。
低リスクで資産を生む新しい戸建賃貸経営の形がここにあります。

 


ページトップ

戸建賃貸経営に関するご相談・サポートはこちら

総合お問い合わせ

0120-125-155 受付時間 10:00~17:00(土日祝を除く)

メールでのお問い合わせはこちら